心と見え方について

  • 2021年6月27日
  • 2021年6月28日
  • 日常

これから話すのは何の根拠もない話です。

ただ私が日常で感じる事を書いているだけ。

いつもと何ら変わりはありません。

雨をどう捉えるのか

朝は晴れていたのに、午後から雨が降ってきました。

あなたはそれについて、どう感じとりますか?

帰りの渋滞を考え憂鬱になるのか、

洗濯物の事を考えるのか、

しばらく降らなかった雨に喜ぶのか。

置かれている心情や環境によって様々でしょう。

何が言いたいのか

基本的に世界が悪かったり苦しく感じる時は

自分に余裕がない時です。

雨を凌ぐ方法がなかったり、

凌ぐにも楽な方法がとれないとき。

それは金銭的な問題かもしれないし

人間関係が原因かもしれないし。

自分がこれだと思うところまで掘り下げる。

その原因はなんなのか把握して改善する。

ポジティブな結果がついてくる無理は

していいと思いますが、そうでない場合は

無理は極力避けた方がいいと思います。

すぐに逃げれることからは逃げる。

逃げれないことは割り切り方を考えたり

離れる部分からは離れる。

他人は自分の人生を保証してくれないです。

会社もそうです。

自分で自分を大切にしないと

誰も大切にしてくれない。

自戒を込めての日記でした。うへー。