【デリッシュキッチン】初心者がちぎりパンを作ってみた

  • 2021年5月23日
  • 2021年5月24日
  • 日常

皆さんこんにちは!わっさーです。

わっさー
パンが作りたいんじゃ!!!
ゲッペルわっさー
大きく言わなくても聞こえておる

パンが作りたい。。。
けどパン作りって慣れない作業が多くてなかなか踏み出せない。。

そんな私の気持ちを解消するレシピと出会いましたw
DELISH KITCHENが出している「基本のちぎりパン」のレシピです。

今回は実際に作ってみてのレビューをしたいと思います。
作り方については、デリッシュキッチンのHPやアプリをご覧ください。

このレシピのいいところ

何か始めるときに障壁になる要素は

  1. 工程が複雑であること
    ⇒馴染のない作業が多く、想像できない。作業自体が難しい。
  2. 普段使わない材料が多すぎる
    ⇒その時にしか使わない材料ばかりで後を考えるとなかなか踏み出せない。
  3. 環境的な要因
    ⇒道具が揃っていない。

が考えられると思います。
今でこそアプリがあるので、①と②に関しては比較的すぐにクリアできると思いますが
障壁はないことに越したことはありません。

③に関してもどの家庭でも道具が揃っているわけではないと思うので
最小限のもので作れたらいいはず。

今回紹介する「基本のちぎりパン」では

  • 工程がシンプルでわかりやすい
  • 材料が最低限
  • 道具が家にあるもので代用できる

のでオーブンがあれば、スーパーでイーストや強力粉を買ってすぐできます。

つくってみた

材料の砂糖は今回きび糖に置き換えましたが問題なさそうです!

最後振りかける強力粉は手ではやらないほうがいいです、、、w
写真のようにムラができます(涙)

食べてみた

想像以上にフワフワにやけました!

ちょっとボケてる。。^^;
味はあまみがあって、そのままパクパク食べれちゃう感じです。
個人的な感想ですが、カレーやシチューよりはジャムとかの方が合うかもしれません。

混ぜて発酵させて、成型して。。。というシンプルな工程なので
皆さんもお休みで少し時間があるときぜひ作ってみてください^^

【番外編】使用している道具の紹介

自分が使用している道具を紹介します!
気になる方はご覧になってください~

オーブン

オーブンを一人暮らしの時から使っているものなので小型です。

価格もオーブンレンジにしては安価です、機能もシンプルなので使いやすいです。
3年前の型で今は販売していないようなので、近いスペックのものを貼っておきます。

ケーキの型

今回のちぎりパンの型に使いました。

普段ケーキも正方形に焼いています。
正方形だと切り分けがしやすく、差し入れなどを作る際にスティック状にできるなど
自分としてはメリットを感じています。スティック状にしたものをデザインのある
クッキングシートでキャンディーのように包むと可愛く見えます。

スパチュラ

スパチュラは無印のものを使用しています。
ヘッドと柄に隙間ができないので洗いやすいです。

ボール

全体的に厚みがあるのでベコベコしなくて丈夫です。

メモリもあるので使いやすい。そしてスタイリッシュ!
想像してるより全然価格が安いです、これ1つあればいいボールです。

実店舗やデパートにも売っているのでお買い物がてら覗いてみてください^^