【本部町/八重岳】さくら祭り行ってきた

皆さんこんにちはー!わっさーです!

先日、沖縄県北部にある八重岳のさくら祭りにちょこっと行ってきました~~^^

この時期を待っていました~。数少ない、季節を感じる行事・・w

今回訪れた「本部八重岳桜祭り」とは、

”日本一早咲き”をキャッチフレーズにしたお祭りで、1月中旬から2月上旬にかけて開催されます。

主会場となる「八重岳桜の森公園」には7,000本の桜の木が植えられており、

訪れた人々はその色鮮やかな様子に魅了されています。皆さん撮影をしたり、楽しんでますね。

イベントや物販などもしているので、シンプルにお祭りとしても楽しめます。

大学生時代に初めて行った時は、はじめて桜が綺麗だと思いましたw

わっさー
私の感性にも結構問題がありそうです(汗)

沖縄の桜についてちょっと調べてみました^^

沖縄県で栽培されている寒緋桜は、野生のものの花が鐘形であるのに対し花がやや平開するので、長基健治によりこの和名がつけられました。しかしながら、台湾の野生や栽培のものにも花色や花形に変異がみられるので、品種として区別する必要があるかどうか疑問とする説もあります。

桜図鑑 | 公益財団法人 日本花の会(http://www.hananokai.or.jp/sakura-zukan/yp_szukan/d/375.html

和名がついていたんですね、知らなかった。。

元々緋寒桜(ヒカンザクラ)と呼ばれていましたが、彼岸桜(ヒガンザクラ)

と混同してしまうため、寒緋桜に(カンヒザクラ)に呼び方が変わったとか。。

わっさー
確かに小さいころ緋寒桜と呼んでいたけど、最近は寒緋桜と呼んでますね
違いがわからなくて混乱してたな~

八重岳の他にも、沖縄県内では「今帰仁城跡」「八重瀬公園」「与儀公園」などで

並木があり綺麗に見れるかと思います。

少し前にとった今帰仁城跡の桜がこちらです。

写真を見て頂いてわかるようにカンヒザクラは色の濃淡があって、

いろんなキャラクターの木があります。そちらも楽しんで頂けるポイントですね。

今回の桜祭りで撮った写真がこんな感じです↓

同じ品種とは思えないほど、色の違いw

今年も綺麗な桜が無事みれてよかった~

今年行けなかった方はちょっと中部とかからだと遠いですが、

本数もあるだけあって圧巻なので、機会があれば訪れてみてくださいね!

八重岳桜の森公園についてのまとめはコチラ▼

八重岳桜まつり

住所:沖縄県国頭郡本部町並里921番地/那覇空港より沖縄自動車道で約90分

駐車場:500台 / 遊具・休憩施設、トイレ、多目的広場など完備

参考サイト

・本部町役場|公園 http://www.town.motobu.okinawa.jp/shisetu/kouen

・花と緑のまち推進センター https://www.kobe-park.or.jp/hanamidori/uraniwa/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%92%E3%82%B6%E3%82%AF%E3%83%A9%E5%AF%92%E7%B7%8B%E6%A1%9C%E3%80%80%E8%A6%8B%E3%81%94%E3%82%8D/